宮城県多賀城市在住で作詞家・歌手活動をしています

祝縄文遺跡群世界遺産登録

-歌は楽しい-

10月31日多賀城文化センターで歌謡祭に参加しました。3か月前にオーデションがありなんとか合格、77歳にして歌の

レッスンを受けて歌の発表することになりました。発表はフルバンドによる演奏です、生まれて初めての挑戦になります。

選曲は北島三郎さんの祭りに落ち着きました、最初はなかなか入り方が分からず、何度もやり直しです。いつもはカラオケ

の伴奏で歌う我が身ではかなりの落差があります。何回かのレッスンを受けて歌のコツも次第に身について来ました。

先生は歌の入り方も上手に教えてくれます、さすがだなーと思うことしきりです。10月になるとひとどうり歌えるようになり

何とか合格点を頂ける所まで来ましたが、本人は自信がありません。本当に大丈夫なのだろうかと不安だらけです。前日の

リハーサルでは難しく感じついていけません、レッスンの時に使うメロディーとは違いかなり本格的な仕上がりの演奏です。

当日の午前中のレッスンでは耳慣れた演奏で歌うことが出来ました、これはいけるかもしれないと思っていましたがそうは

とんやがおろしません、緊張のあまり歌詞がとんだりして流れに乗ることが出来ません。踊りの応援もあり何とか歌い終わり

ました。やれやれです、12月12日笑樂隊のイベントでは上手く歌うことが出来、歌のレッスンを受けて良かったと思いました。

挑戦することの楽しさは年齢にはあまり関係がないものだと感じレッスンの先生に感謝ひとしきりです。